RSS | ATOM | SEARCH
酷い雨でした

 

この一週間は、大雨続きで、全国的に多数の被害者が出ました。

被害に遭われた方々へお見舞いを申し上げます。

これだけ酷い大雨は、地球温暖化のせいであり、

CO₂削減を急がなければならない・・・

というロジックにしたがる人々が多いようですが、

梅雨の末期ともなると、このような大雨に見舞われることは、

昔から、よくあったものです。

 

私が大学生の頃、かれこれ35年以上前のことですが、

九州地方が大雨に見舞われ、長崎のめがね橋が濁流に流された

ということがありました。

誰もが知る観光名所が雨で壊滅するなんて、

えらいことになってしまったものだと、驚いたものです。

近頃は、人命を脅かすような大雨はどこにでも起こり得ると、

したり顔で言う御用学者が増えましたが、

そんなこと、今更気が付いたのか!ってなものです。

長い間、思考停止状態だったのか、と言いたくなります。

 

我が家は、土砂災害には遭いにくい平野のど真ん中に建つマンションですが、

この一週間は、雨漏りに悩まされました。

このマンションは、コンクリート造りなのに雨漏りが常態化しているのです。

これこそ、まさに、マンションの瑕疵であり、人災なのです。

天井裏のことなので、購入後の長い期間気が付かずでしたが、

ひょんなきっかけで発覚し、いろいろと対策をしましたが、

原因を究明できず、今に至っています。

今や、台風や大雨の時は定例行事のようになっています。

 

被害の規模は比べものになりませんが、

大雨による災害はどれも、人災に近いものがあると思います。

先祖代々とはいえ、危険な場所に住んでいること。

宅地造成しているのに治山治水が追い付いていないということ。

大自然から見れば、いつもと変わらず振舞っているだけなのです。

たまたま、そこに人間が迷い込んで来ただけのことなのです。

 

自然災害から逃れるためには、自治体の尽力も重要ですが、

今、危機に面している住人自身の判断も大きく影響すると思います。

こんなことを言ってしまったら元も子もありませんが、

自然災害に立ち向かうとは、現場の人々の判断が、

生死あるいは得失を分けるのだと思います。

 

author:保険屋小僧左衛門, category:季節のはなし, 07:53
comments(0), trackbacks(0)
大型連休明けは・・・

 

大型連休が終わり、気付けば既に5月8日、

そろそろ中旬に差し掛かるところに来ています。

休日は、平日の倍のスピードで過ぎ去るものだと痛感します。

 

それにしても、長い休みが終わると、

普段よりも強い疲労感が残るものです。

休みなのにおかしな話ですね。

 

多分、普段とは異なる行動パターンを取るため、

心身共に、普段使わない部分を使用し、

普段とは異なる部分が疲労してしまうのでしょうね。

 

普段の生活パターンを取り戻し、

仕事をしながら体を休めているという

これまたおかしな話です。

author:保険屋小僧左衛門, category:季節のはなし, 09:08
comments(0), trackbacks(0)
大型連休は、いかがお過ごしですか?

 

私は、室内工事のため、本日は終日自宅に足止めです。

連休の狭間の平日ですので、臨戦体制なのですが、

自由に外出し動き回ることもできず、かといって、

室内に工事の人が居るので、電話もかけられずで、

ほとんど開店休業状態というわけです。

 

それにしても、平日とはいえ、外は静かです。

交通量も、普段より若干少なめです。

通学する学生さんたちは見かけますが、

やはり、お休みの人も多いのでしょう。

あ、工事に来てくれている職人さんは、

頑張って働いています。

 

どうせ足止めを喰っていますので、

明日からの4連休の予定でも立てましょうかね。

明日からは、私も、完全休業を決め込みます。

契約者の皆さん、お問い合わせは、

5月7日(月)以降にお願いしま〜す。

 

 

author:保険屋小僧左衛門, category:季節のはなし, 10:27
comments(0), trackbacks(0)
【【【謹賀新年】】】

 

 

 謹んで新年のお慶びを申し上げます。

                                                     

 皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

 

author:保険屋小僧左衛門, category:季節のはなし, 08:01
comments(0), trackbacks(0)
早く、暖かくなれ

 

秋が深まってきました。

本日は雨模様になりましたが、

これからは一雨ごとに寒くなっていくでしょう。

 

私などは、既に、早く春が来ないかなあ・・・

と希ってしまいます。

歳を重ねれば重ねるほど、寒さは辛いものです。

author:保険屋小僧左衛門, category:季節のはなし, 08:46
comments(0), trackbacks(0)
涼しいけど、不気味

 

今日の日差しは、真夏のそれに等しいのですが、

風が吹いているため、涼しく爽やかな天候です。

むしろ、乾いていて、体の水分を奪われる感覚があります。

夢の〜、カリフォルニア〜、って感じなのです。

(カリフォルニアには行ったことがありませんが・・・)

 

しかし、風が吹いているのは、

太平洋の遥か東に、大型の台風が居座っているからなのでしょうか。

台風が日本列島を伺っていると思うと、どうも不気味です。

 

晴れても、降っても、風が吹いても・・・

災害をもたらすこともあれば、

恵みをもたらすこともあるのですね。

人生は糾える縄の如しです。

 

 

author:保険屋小僧左衛門, category:季節のはなし, 17:00
comments(0), trackbacks(0)
夏は終わり

 

さて、8月も末日を迎えました。

まだまだ暑いですが、夏はこれにて終了です。

 

明日からは9月です。

しばらくは暑い日が続くかもしれませんが、

あくまでも、暑い秋です。

 

気持ちを切り替え、

張り切っていきましょう。

 

author:保険屋小僧左衛門, category:季節のはなし, 19:39
comments(0), trackbacks(0)
盛夏到来

 

さてさて、8月になりました。

盛夏到来です。

 

30歳代半ばを過ぎた頃からでしょうか、

夏が好きになり始めました。

夏が好きというよりは、

夏休み気分が好きと言った方が良いかもしれません。

 

子供の頃、夏休みって楽しかったですよね。

宿題がどっさり出るし、

子供会や町内会の行事に駆り出されるし、

けっこう、子供なりにプレッシャーを抱えてはいましたが、

それでも、何やら楽しい時間でした。

浮世離れした、別世界に入り込んだ、夢のような、

悠久の時間が流れていました。

 

大人になって、社会のしがらみにうんざり疲れ果てた頃、

ああ、夏休みって良いものだったなあ・・・

なんて思うようになったのです。

いつか、必ず、1か月のサマーバケーションをとってやる!

なんて、まじめに思ったものです。

(できれば、年中夏休み、ず〜っと夏休み)

 

そして今夏、実現の目処も立たずに8月がやってきました。

今年も、夏休み「気分」のみを味わうこととなりそうです。

 

author:保険屋小僧左衛門, category:季節のはなし, 08:49
comments(0), trackbacks(0)
快方に向かっています

 

実は、先週半ばから夏風邪をひきました。

最初は、のどの痛み。

のどの痛みが引いたかと思ったら、次は咳。

もともと気管支喘息のため、

風邪をひくと弱いところに来ます。

先週末から咳が酷くなり、咳の連発により発熱。

海の日を含めた週末3連休は床に臥せっていました。

 

夏風邪はつらいです。

蒸し暑さが発熱を煽るようで、つらい。

しかも、蒸し暑さが息苦しさを誘います。

まさに地獄にいるような苦しさに耐え、

漸く、昨日あたりから快方に向かい始め、

書類に目を通す根気が戻ってきたところです。

 

 

 

author:保険屋小僧左衛門, category:季節のはなし, 09:36
comments(0), trackbacks(0)
まずは、汗を流そう

 

7月に入ってから、蒸し暑い日が続いています。

とにかく、朝、起床した時から蒸し暑い。

何かをやろうという気力が湧いてきません。

かといって、1日ダラダラとしているわけにもいかないし、

そんなことをしていたら、益々暑さに負けそうになるでしょう。

 

試しに、ちょいと軽く運動でも、と思い、

手っ取り早く、家中の掃除機かけをしてみました。

雨上がりで、昨日よりは多少涼しかったのですが、

後半戦から、汗が出るわ出るわ!ビッショリ!

汗を滴らせつつ、掃除機かけを終え、

掃除機を片付け、手を洗い、汗を拭き、

今、冷たい水を飲みながら、扇風機にあたり涼んでいるところです。

 

汗を出すことにより、

体内の悪いものを出したような気分です。

(まあ、良いものも出しちゃっているかも)

少し、体が軽くなったような気がします。

ちょいと仕事でもおっぱじめるかって気分になります。

 

朝の汗かき運動・・・おすすめです。

author:保険屋小僧左衛門, category:季節のはなし, 09:07
comments(0), trackbacks(0)