RSS | ATOM | SEARCH
野党が悪い

 

日本の野党は、テロ等準備罪法案を

本当に廃案にできると思っていたのでしょうか?

本気で廃案にしようと思っていたのでしょうか?

 

国会は、政府与党が過半数を占めているのですから、

普通に裁決を行なえば、普通に可決されてしまうのです。

また、それは正規の合法的な手続きなのです。

 

こんな法律は要らない!

この法律は悪法だ!

と訴え続けたとしても、廃案になるはずもないのです。

ましてや牛歩戦術など、単なるパフォーマンスであり、

気持ちが良いのは本人たちのみで、

エネルギーの浪費以外の何ものでもないです。

 

なぜ、対案や修正案を真っ向からぶつけて議論しないのか?

対案や修正案をもって与党議員を粘り強く説得しないのか?

これをしない野党は良識ある野党ではないです。

テロ等準備罪法案が、そのまんま成立してしまったことについては、

野党に責任ありと思います。

 

author:保険屋小僧左衛門, category:どうしてもしておきたいはなし, 16:25
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:25
-, -
Comment









Trackback
url: http://blog.produce-one.net/trackback/919316