RSS | ATOM | SEARCH
大規模修繕が滞ってます

 

私の住むマンションが大規模修繕の時期を迎えています。

3年前に修繕委員会を設立し、コンサルタントを選定、

そして、立案の段階まで辿り着いたのですが・・・・・。

 

契約したコンサルタント(マンション管理士)が独善的な人で、

マンション管理士曰く、最終案と称するものの提案を受けたのですが、

私たち管理組合側が、予算面や各工事項目の要不要について進言したら、

「私が出したベストプランにイチャモンをつけるとは何事だ!」

と逆ギレされました。

更には、プランの練り直しには追加報酬を頂く、

とまで言い始めたのです。

 

というところまでは、先日投稿いたしました。

 

高い授業料だったなあ、と諦め、

このようなコンサルタントとは即刻縁を切ることにしました。

 

が、我がマンションの大規模修繕計画は、

突然、振出しに戻りました。

管理会社が頼りないばかりに、コンサルタントを雇ったのですが・・・

コンサルタントは肩透かしにあいました。

管理組合の素人連中が直接業者を選定するしかないのか?

 

困っています。

どなたか救いの手を・・・。

 

author:保険屋小僧左衛門, category:どうしてもしておきたいはなし, 10:06
comments(2), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 10:06
-, -
Comment
私が住んでいるマンションも初めての大規模修繕を秋に控えています。言われたことはとても時間を要するという頼りなさはありますが、それなりにこなしてくれますからこれでよしかな、と考えています。

私のマンションの大規模改修は結局管理会社にお願いすることになりました。今後のことなどを考えてのことだったようですが、一時は一番近い建物の改修を中心に行っている会社へ依頼する話が進んでいたようです。既にご検討されたかも知れませんが「近所のよしみ」じゃないですが問題解消になることもあるのではないか、と。
けん, 2018/07/13 9:45 AM
けんさん、こんにちは。

私も、基本的には管理会社に相談すれば良しと感がていますが、
理事会や修繕委員会の中には
管理会社は信用できないという意見が多いのです。
そもそも、そこらへんが問題の発端であろうと思います。
保険屋小僧左衛門, 2018/07/13 10:39 AM









Trackback
url: http://blog.produce-one.net/trackback/919407