日経平均とNYダウ

2019.06.01 Saturday

0

    昨日の日経平均終値は、

    20,601円で、前日比341円安でした。

    一方、昨日のNYダウの終値は、

    24,815ドル、前日比354ドル安でした。

     

    NYダウが上がれば、日経平均も上がる。

    NYダウが下がれば、日経平均も下がる。

    アメリカ経済と日本経済は完全にリンクしていますよね。

    東京株式市場は、NY株式市場に統合してしまえば?!

    なんてことを思ったりします。

     

    日経平均をドル建てにすると、昨日の終値は、190ドル。

    え? たったそれだけ? てなことになりますね。

    逆に、NYダウを円建てにすると、2,686,845円。

    お! すげえ、高い! って感じますね。

     

    両市場には、二桁の違いがあるのです。

    これって、そのまま、両国の経済力の差なのか?

    と、素人は驚いてしまうわけです。

    (きっと、そんな単純なものではないと思います。)

     

     

    スポンサーサイト

    2019.10.08 Tuesday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL