孫が産まれて人生観変わる

2019.06.02 Sunday

0

    実を申しますと、この私、

    今年の1月18日に孫娘を授かりました。

    長女夫婦の長女です。

    至極当たり前のことかもしれませんが、

    孫が産まれて、人生観が変わりました。

     

    人生観が変わったと言えば、

    娘や息子たちを授かった時もそうだったわけですが、

    実は、娘や息子たちを授かった時は、人生観が変わったなあ・・・

    と感じる心の余裕がなかったのです。

    すなわち、子供を授かり、リアルタイムで人生観が変わったと感じたのは、

    今回が初めての経験でした。

     

    祖父という、親(娘や婿)を介した関係であるため、

    孫が産まれたという事実を俯瞰できるのかもしれません。

    早速、孫には、数学者か歴史学者(考古学者を含む)になってくれまいか

    と無責任な期待を抱いています。

    ただ、孫の成長を、どこまで見守ることができるのか?

    自分の寿命を数えてみたりもしています。

     

    孫ができて、喜びも増え、ひょっとすると悲しみも増えることでしょう。

    人生観が変わるとは、そのようなことなのだと思います。

    それから、家族が増えるということは、

    人生を豊かにする一因なんだなあ、と思うわけです。

     

     

     

    スポンサーサイト

    2019.09.13 Friday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL