フリーメール使用禁止

2019.06.19 Wednesday

0

    個人情報の漏洩には、各企業は神経を尖らせていますね。

    我が直営代理店でも、特にネットの利用については、

    厳しい掟が定められています。

     

    メールの取り扱いについては、一覧後破棄です。

    受信した顧客情報などは即ゴミ箱です。

    とはいっても、データの完全消去は不可能とのこと。

    我々が目の前から消したとしても、

    データの盗取は、専門家からすれば容易なのでしょうね。

     

    ついでに、フリーメールの利用も禁止です。

    タダで使えるメルアドは、ハッキングが容易なのだとか。

    え〜、本当にそうかなあ? と思いますけどね。

    フリーメール各社だって、

    それ相応のセキュリティーを備えてるのではないでしょうか。

    逆に、有料メールならば、完璧な対策がとられているのか。

    極めて怪しいところですよね。

    いえいえ、メールの運営会社が怠けているんじゃないですよ。

    サーバを攻撃する側の技術は日進月歩ですからね。

    守る側の技術が追い付いているかどうかですよ。

     

    こういうことって、交通事故と同じですよね。

    人間がどんなに注意を払っても、

    事故防止の技術がどんなに進歩しても、

    一定数の交通事故は起き、撲滅はできないのですよ。

    少なくとも言えることは、

    自分が加害者になろうと被害者になろうと、

    その時どう対処するか、覚悟を決めておくことが肝心なのでしょうね。

    (私は、覚悟は決まってませんが・・・)

     

     

    スポンサーサイト

    2019.09.13 Friday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL