飛翔体? UFOだな!

2019.08.06 Tuesday

0

    近頃、半島の北にある亡国が飛翔体を発射しまくっています。

    軍事オタクのお坊ちゃま君は、全く始末に負えません。

    一発、横っ面を張り倒してやればいいのに、と思います。

    太平洋の向こうに縄張りを持つ大親分にやって頂きたいですね。

    我が国の若大将にも、ちょいと強い態度で迫って頂きたいです。

     

    ところで、飛翔体発射と、どこのメディアも報じていますが、

    要するに、ミサイルとは言えない、言ってはいけない雰囲気があるのでしょうね。

    我が国のメディアは、自国の国民に対しては、忖度をいけないものと断じていますが、

    近隣諸国、特に反日的な皆様に対しては「忖度」するのですね。

    いや、むしろ「斟酌」していますよね。

     

    ※忖度は、相手の気持ちを慮ること。斟酌は、相手の気持ちを推察し取り計らうこと。

     つまり、忖度は思うだけ、斟酌は行動が伴う。

     したがって、これらの行為が違法の方向へ働いた場合、

     忖度は罪に問えないが、斟酌は罪に問うことができる、と考えられます。

     あくまでも、私見。

     

    まあ、ミサイルかどうか断定ができないという体なのでしょうね。

    ならば、飛翔体などと呼ばず、未確認飛行物体と呼びましょうよ。

    要するに、UFO(unidentified flying object)です。

    飛翔体と呼ぶと、もしかしたらミサイルではないか?

    という由々しき事態らしくないのですよね。

    UFOと呼ぶと、なんだか不安を煽ることとなり、

    日本国民に、少しは危機感を持たせることができそうじゃないっすか?

     

    スポンサーサイト

    2019.08.16 Friday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL